NB8C 手曲げEXマニホールド

当社は常に4-2-1より4-1の方がピークパワーに優れていると考えています。4-1の低トルクの不足を補うため数々のテストにより、集合部(ピラミッドトップ)までの長さが650mmがベストであることを導きだした結果、全気筒をこれに設定。さらに、スムーズな排気効率を実現するため、面倒な手曲げを採用し、トルク、ピーク値パワーにおいて圧倒的なポテンシャルを引き出す事に成功しました。
パイプ径 集合まで42.7Φ 出口50Φ

97,200円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索